銀行預金の金利。普通預金は?定期預金は?

日銀のマイナス金利政策の継続拡大で

銀行預金の金利がどんどん下がっていますね。

 

問題1:大手銀行の普通預金の金利は?

問題2:大手銀行の定期預金の金利は?

問題3:1万円を1年間預けたらいくら増える?

マイナス金利政策が意味する問題

今は昔

定期預金金利が年利換算で10%近くあった。

 

今はというと・・・

冒頭の答えになります。

 

 

問題1:大手銀行の普通預金の金利は?

 

三菱東京UFJ銀行など大手銀行は

年換算利回りがなんと

 

 

0.0001%

問題2:大手銀行の定期預金の金利は?

 

同様に

三菱東京UFJ銀行など大手銀行は
年換算利回りがなんと

0.001%

 

定期預金金利は

普通預金金利の10倍!!!!

 

というとすごく金利が高く聞こえますが

実際はゼロコンマいくらの額。

問題3の答えでさらに愕然とします

 

預金金利を金額にすると愕然!?

問題3:1万円を1年間預けたらいくら増える?

 

普通預金

10000円×1.001%=10000.1円

 

1円ももらえません。

 

定期預金

10000円×1.01%=10001円

普通預金の10円に比べれば10倍の

1万円当たり年利換算1円

税金(所得税・住民税)がかかるので

実質1円ももらえません

 

預貯金ではなく

預貯金で増やすのは難しい

 

ので

まずは

無理のない節約生活

そして

 

資産運用

 

で安定的なセミリタイア生活の準備を

していきたいなぁと思っています